増築・改築(リノベーション)

増改築とひとことで言われがちですが、増築と改築は別の意味を持っています。
ここではそれぞれの目的と役割やそのメリットをわかりやすくご紹介していきます。

増築
増築はその名の通り、家が広くなり床面積も増える工事を行います。
建物を一度壊してから作り直すものが一般的です。
改築(リノベーション)
増築とは違い床面積が増えない工事のことをいいます。
既存の建物を大きく改造し、快適なライフスタイルを実現できるリノベーションが注目されている昨今。
中古の戸建やマンションを購入した際、新築より安価で購入できリノベーションすることにより、自由な設計で新築以上の見栄えも実現できます。

2つとも住みながらの工事が可能なケースもあるため、まずはご相談ください。
【お問い合わせはお気軽に】
TEL:06-6922-2352
メール:こちらのフォームよりお問い合わせください>>

一覧に戻る

▲TOPへ